UI/UX デザイン

徹底的なリサーチ、最初のスケッチから本格的なプロトタイプやクイックな改善に至るまで、ビジネスの成長のどのフェーズでも、当社のUI/UXデザインチームにお任せください。

ユーザーを意識したデザイン

CHI Softwareは、デザインとフロントエンド開発サービスに特化したデジタルエージェンシーとして2006年に設立されました。モダンで直感的、そして考え抜かれたデザインは、私たちのDNAの一部であり、長年にわたりさらなる成功を収めてきました。

現在は、ミドル・シニアのプロフェッショナルからなるUI/UX部門を別に設けています。それぞれが、経験豊かなリサーチャーであり、クリエイティブな思考をする人たちです。同部門では、フィンテック、Eコマース、メディア&エンターテインメント、教育、インシュアテック、ヘルスケアなどの業界向けに製品デザインを開発しています。

私たちの仕事は、Web、デスクトップ(CRMシステムなどの企業向けソフトウェアを含む)、iOS、Android横断で一貫した印象的な体験を生み出すことです。お客様のアイデアを1つ1つ明確なイメージにまとめ、ビジネスの強みに変えていきます。

UI/UXデザインのプロセス

  1. 製品定義

    まず、プロジェクトの目標について、チームメンバーや製品の関係者全員が同じ考えを持っている必要があります。最適なソリューションを提供するためには、タスクを完全に理解することが重要です。

    結果
    • 承認されたプロジェクト目標およびスコープ
    • プランと成果物
    • スケジュールとマイルストーン
  2. リサーチ

    次に、デザイナーはクライアントの市場の全容を把握します。ユーザー、競合他社、マクロ経済など多面的な環境です。厳密に言えば、デザイナーはクライアントの目線でマーケットを見ています。

    リサーチ対象
    • 潜在的なユーザー
    • 競合他社
    • 既存製品
  3. 分析

    ユーザー目線での分析をします。専門家がユーザーの身になって考えることで、ユーザーの問題を感じ取り、理解し、ペインポイントを解消する方法を探ります。デジタル製品では、ユーザー中心主義が不可欠です。

    結果
    • ユーザーペルソナ
    • ユーザージャーニーマップ
    • 共感図
  4. ビジュアル表現

    この時点で初めて、デザイナーは製品のユーザーフローやビジュアライゼーションの構築に取り掛かります。簡単なスケッチから始まり、本格的な成果物に至るフェーズです。このプロセスでは、ワイヤーフレームやローファイ・ハイファイプロトタイプが不可欠な要素となります。

    結果
    • スケッチ
    • ワイヤーフレーム
    • プロトタイプ
  5. バリデーション

    デザインは、総合的なチェックとテストを経て初めて完成します。テスターを含むエキスパートが実際にフローを試し、疑問点、アクセシビリティ、改善案などを洗い出します。その後、デザイナーは前のフェーズに戻って調整し、最終版に磨きをかける場合もあります。

    結果
    • ユーザビリティテストレポート
    • UX監査レポート
使用しているテクノロジー

私たちがお手伝いします

スケッチ前の綿密なリサーチ

私たちは、ほとんどの時間を詳細なリサーチや分析に費やしています。アイデアの本質とその市場を深く掘り下げることで、「最適な」製品を提供できます。CHI Softwareのデザイナーは、潜在的なユーザーが特定の問題を迅速かつ容易に解決できるよう支援します。

開発者との密接な連携

CHI Softwareでは、開発サイクル全体のサービスを提供しているため、デザイナーはエンジニアとのコラボレーションにおいて幅広い専門知識を有しています。そして、プロジェクトの期限に合意し、与えられた時間と予算内でプロジェクトを完了させるために、作業を調整します。

ユーザー中心主義

優れた製品の裏には、それを使う人がいます。ユーザーとそのニーズや期待を理解することは、アイデアの成功に極めて重要な役割を果たします。私たちは、お客様の製品が有用なものになるよう、徹底したユーザー調査を実施しています。

Let’s bring your idea to
life together!

    img img Successfully applied!